青汁王子(三崎優太)がFX勝てない、FXをやめた理由。(なんJ,2ch)

青汁王子(三崎優太)氏がFX勝てないからやめとけと言ってたからFXやらない方がいいのか?、青汁王子(三崎優太)でも大損するFXに手を出してもいいのか?と悩んでいる人に向けて、FX記事を書いていきます。

この記事を読むと得られること。

🌟青汁王子(三崎優太)の言っているように、FXは難しいし、FX大負けしている人もいる。
🌟青汁王子のように圧倒的な資金力があれば、FXトレードで勝てる側になれる。
🌟青汁王子(三崎優太)のようにFX知識が豊富であれば、勝てる時だけFXトレードをするを実行できる。
🌟FX専業トレーダーとして何年も為替相場で生き残っている人と同じことをすれば、FX年間トレード収支プラス1000万円できる。
🌟青汁王子はあくまで経営者でありFXのプロではないから、青汁王子は正しいんだという思考を持つべきではない。
🌟FX負けている人と同じことをしてしまう人が大半という事実がある以上、青汁王子(三崎優太)氏が正しいという主張は覆られない。

青汁王子 (三崎優太)の辿り着くことができなかったFX資金管理ができれば、FXトレード資金を溶かすことなく、年間FXトレード利益プラス1000万円を達成することができます。これらの真理にたどりいたFX戦士は、FX資金管理術の全てを実行しなければいけない義務感を持った状態で、FX50万円だけでFXデイトレードをした結果、プラス100万円の利益を生み出せています。FX資金管理ができない=勝ち目0のハイレバトレードで大負けすることを繰り返すとなっていますし、資金管理ができている=勝ち目ありのハイレバトレードで大勝ちすることを繰り返すとなっています。それと、FX資金管理ができなくてもいいんだと開き直るとFX大負けの連鎖に巻き込まれてしまうことも追加で知っておくといいでしょう。

資金管理ができる状態でFXデイトレードをすることの利点は、資金管理のルールを100%守るぞという覚悟がモテることと、FX資金管理できないと感じたらFXノートレを貫けることと、何がなんでもFXトレードで勝たなければいけないという気持ちを捨てられることなどがあります。これを常に認識しているのが、1年間のFXデイトレード収支を大きくプラスにできているFX戦士である。今回は、青汁王子(三崎優太)FX勝てない、FXをやめた理由。(なんJ、2ch)について、触れていきます。

青汁王子(三崎優太)FX勝てない、FXをやめたの真実。

青汁王子(三崎優太)FX勝てない、FXをやめたの本音は、FX初心者がFX30万円だけのトレード失敗によりマイナス30万円の損失を出すという無意味なことを繰り返すくらいなら最初からFXトレードなんてやめておけというものです。この青汁王子(三崎優太)に気がついた人は、FX資金が少なくFX養分になるうちはFXトレードなんてやらない方がいい、FX資金が豊富になりFX養分になる確率が下がったと断言できるようになってからFXトレードをやればいいという答えにたどり着きます。資金力がないとFX負ける側になる現実がありますし、資金力があるとFX勝てる側になれる現実があります。これに付け加えて、少額資金からFX人生逆転しようと思っている人の9割が、FXあり金全部を溶かしています。

FX少額資金だけのFXトレードで大儲けした人=FX常に勝っている人と同じアクションを起こせているとなっていますし、FX少額資金だけのFXトレードで大負けする=FX常に負けている人と同じアクションを起こしているとなっています。これらの真実にたどりつた青汁王子(三崎優太)のファンは、FX負ける人と同じエントリーをする回数を減らして、FX勝っている人と同じエントリーをする回数を増やすのがベストであるという答えにたどり着きます。値頃感での逆張りトレードこそがFX負け組の行動パターンであり、トレンド方向にエントリーするのがFX勝ち組の行動パターンである。これに付け加えて、FX負け組真理をある程度理解できてくると、突然FXトレードで勝てるようになることも追加で覚えておくようにしましょう。

GEMFOREX口座開設だけで¥30,000ボーナスはこちら GEMFOREX口座開設ボーナス3万円だけのFXトレード成功により、FXで1日5000円の利益をGETした人が数多く存在します。

青汁王子(三崎優太)がFXをやめた理由。(なんJ,2ch)

青汁王子(三崎優太)FX勝てない、FXをやめた理由(なんJ,2ch)は、どうしてもFXトレードで損したくない気持ちを持ってしまうからや、FXはギャンブルだからや、経済指標スキャルピングを完全にマスターするは不可能だからや、強欲な人は何をやってもFXで勝てないからや、自分だけは特別だという気持ちを持ってしまうからや、お祈りトレードをする癖がついてしまうからや、仮想通貨トレードの優先度が高いからや、ビジネスでお金を稼ぐことに重きを置いているからや、FXトレード収支がマイナスになっているからや、FX億トレーダーでも勝てないのが普通だからなどがあります。

1.どうしてもFXトレードで損したくない気持ちを持ってしまうから。

青汁王子(三崎優太)さんでも、FXトレードで損してもOKという気持ちを持った時のFXデイトレードを成功させる体験は何度もしていますが、FXトレードで損したくない気持ちを持った時のFXデイトレード失敗により1000万円ものお金を失う体験も何度もしています。この揺るぎない事実がある以上、青汁王子(三崎優太)さんがFXトレードやった方がいい、FXやれば億トレーダーになれるよという発言をすることはないでしょう。

2. FXはギャンブルだから。

青汁王子(三崎優太)さんでも論理に基づいたFXスイングトレードを成功させる体験を10回以上していますが、ギャンブル感覚でもFXスイングトレード失敗によりマイナス5000万円の損失を出す体験も何度しています。この揺るぎない事実を知ったFXトレーダーは、ギャンブル感覚でFX取引がしたくなった時は海外FX口座残高を0円にするのが正解、投資感覚でFXトレードができる時だけ海外FX口座残高を500万円にしておくのが正解だという答えを出しています。ギャンブル感覚でFXトレードをしている時に自分はギャンブルをやっているんだと認識できる人はいませんし、論理的にFXトレードをしている時にこれはギャンブルトレードではないと認識できる人はいます。これに付け加えて、FXギャンブル癖を抜け出して、ようやくFXトレード収支をトントンにできることも追加で覚えておきましょう。

青汁王子(三崎優太)さんも知っているギャンブル要素が強いFXトレードで勝つための施策の中身は、レバレッジを下げたFXトレードをすることと、長期視点で為替相場をみる癖をつけることと、短期視点でのFXトレードをしたくなったら何もしないようにすることと、FXに100%勝てるは存在しないという当たり前に気づくようにすることと、マイペースでFXトレードをすることなどがあります。

3. 経済指標スキャルピングを完全にマスターするは不可能だから。

以前通用した経済指標スキャルピング手法が2023年の為替相場に通用しないというのが当たり前となっている事実があることに気づいた青汁王子(三崎優太)さんは、経済指標スキャルピングを完全にマスターするは不可能だからという結論を出して、FXをやめたという発言をしています。このことに気づいている人は、無理に経済指標スキャルピングをすることをやめて、確実に生存可能なポイントでFXスイングトレードをしています。スイングトレードも絶対に勝てる魔法ではないと認識できるようになるFXスイングトレード成功率が高まります。これに付け加えて、FX短期トレードにこだわるのがFX初心者であることと、FX短期トレードに対するこだわりを捨てられるのがFXプロとなっています。

青汁王子(三崎優太)さん同様、経済指標スキャルピングを完全にマスターするは不可能という結論に辿り着くことの利点は、経済指標スキャルピングで勝てるはずなんだという思い込みがなくなることと、臨機応変にFXトレードをするようになることと、自分にとっての不都合が起きても為替相場で生き残れる施策をとるようになることと、FXスイングトレード必勝法に辿り着けることなどがあります。

4.強欲な人は何をやってもFXで勝てないから。

強欲なFXトレードをすると絶対に勝てないのが基本となってしまった2023年にFXトレードをするのは賢い選択とは言えないということに気づいた青汁王子(三崎優太)さんは、無理にFXトレードをする道を選ぶことはない、自分が得意な仮想通貨取引をし続けるようという強い決意を持つようになります。この事実に気づいている人は、強欲なFXトレーダーになる可能性がある自分がFXトレードで生き残るのは無理、FX以外のアフィリエイトで頑張っていこうという答えを出します。アフィリエイトだと強欲であるほどお金が儲かりますし、FXだと強欲であるほどお金を失います。これに付け加えて、FXトレード時に強欲さを消すコツは、人生に目標を持たないようにすればいいだけということも覚えておきましょう。

青汁王子(三崎優太)さん同様、強欲な人は何をやってもFXで勝てないという事実を認識することの利点は、強欲という感情のコントロールが上手くなることと、自分位はFX適性がないと認識できることと、ハイリスクなFXトレードはしないという強い決意をモテることと、強欲だから強欲だから損切りできないという事実に気づけることと、強欲だからロット管理ができないという事実に気づけることなどがあります。

5.自分だけは特別だという気持ちを持ってしまうから。

自分だけは特別だという気持ちが基本となってしまう人がFXトレードで勝てないという事実をしっているからこそ、青汁王子(三崎優太)さんは、FX勝てないからやらない方がいい、自分はFXトレードをやめたという発言をしています。この青汁王子の発言を受け入れたFXトレーダーは、自分が特別ではないことを受け入れ、常にFX負ける側の心理を重視した状態でFXトレードをするのがベストだという答えを出します。自分だけは特別だと思うとFX負ける側の心理がわからなくなりますし、自分も普通の人間だと思うとFX負ける側の心理がわかるようになります。それと、FX運よく勝ててしまうから、多くのFXトレーダーは自分は特別なんだという思いを持ってしまう見たいです。

青汁王子(三崎優太)さん同様、自分だけは特別なんだという気持ちを捨てること利点は、FXで負ける現実が起きた時に適切な対処ができることと、何をやってもFXトレードで勝てるという万能感を捨てられることと、ドル円トレードは安全という幻想を持たなくなることと、FX様子見するのが正解だと心の底から思えることと、いつかFXトレードで勝てればいいかなと思えることなどがあります。

6.お祈りトレードをする癖がついてしまうから。

FXお祈りトレードをする癖がついている人が、1回の判断ミスにより全てのFXトレード資金を溶かす事実を知っているからこそ、青汁王子(三崎優太)さんは、FX勝てない、FXやめた方がいいよという発言をしています。この青汁王子の発言を受け入れたFXトレーダー(FXで1日1000円稼げる人)は、FXお祈りトレードをしなくなるようなハイリスクなFXトレードをしないのが正解、FXお祈りトレードをしなくても済むFX低レバレッジ固定FXトレードをするのが正解という答えを出します。FXトレードでお金を失う現実を受け入れたくなからお祈りトレードが増えますし、FXトレードでお金を失う現実を受け入れられるからお祈りトレードが減ります。これに付け加えて、FXお祈りトレードで勝つを良しとするのがFX負け組であることと、FXお祈りトレードで勝つを良しとしないのがFXプロであることの二つは皆が知るべきことである。

青汁王子(三崎優太)さん同様、お祈りFXトレードをやめることの利点は、FX1000万円規模の損失を回避できることと、なんとかなるはずだ思考を捨てた状態でFXトレードをするようになることと、お祈りFXトレードで大負けするパターンについて想定する癖が着くことと、運任せのFXトレードをしないでおこうという強い決意をモテることなどがあります。

7.仮想通貨トレードの優先度が高いから。

仮想通貨トレードの優先度が高く、仮想通貨で大勝ちしている青汁王子(三崎優太)さんの価値観は、安い時に買うだけで莫大な利益を出せる仮想通貨取引は簡単だが、安い時がなかなかこないFXトレードで利益を出すのは難しいというものとなっています。この青汁王子の価値観を受け入れたFXトレーダー(FXで1日5000円稼げる人)は、高値でFXロングをしない、底値でFXショートをしないことを徹底しようという強い決意を持ちます。高値でロングするのが当たり前だと思うからFX高値ロングをしてしまうし、底値でショートをするのが当たり前だと思うからFX底値ショートをしてしまう。これに付け加えて、FXの優先度が高いから高値ロング、底値ショートをしてしまうということも追加で覚えておきましょう。

青汁王子(三崎優太)さん同様、仮想通貨トレードの優先度が高い利点は、仮想通貨長者になれることと、無意味なFXトレード損失を出さずに済むこと、FXは難しいという当たり前を再認識できることと、FXやめるというスタンスをとるからFX勝てるエントリーポイントがわかるようになることと、FX勝たないといけないと思うからFX負ける人と同じ行動をしてしまうことなどがあります。

8.ビジネスでお金を稼ぐことに重きを置いているから。

ビジネスで大金を稼ぎ出すことに重きを起き、FXトレードで大金を稼ぐことに重きをおかない青汁王子(三崎優太)さんの価値観は、小銭30万円だけのFXトレード失敗により30万円ゼロカットを繰り返すのは時間の無駄だから、ビジネスでお金を稼ぐことにフルコミットした方がいいよというものとなっています。この青汁王子の価値観を素晴らしいと共感したFXトレーダーは、FXトレードをやめて、ビジネスにフルコミットするようになります。ビジネスで大金を稼げるようになるとFXトレードの重要度が下がりますし、ビジネスで大金が稼げないとFXトレードの重要度がグーンと上がります。これに付け加えて、ビジネスで金を稼ぐことができている状態の方がFXトレードでも勝てます。

青汁王子(三崎優太)さん同様、ビジネスでお金を稼ぐことに重きをおくことの利点は、FX勉強する時間を増やせることと、FXトレードで大金稼ぎたい気持ちを減らせることと、FXがダメでもビジネスを頑張ればいいやという思いをモテることと、気づいたらFX必勝法を見つけられていたこととと、ビジネスでお金を稼ぐことの簡単さに気づけることなどがあります。

9.FXトレード収支がマイナスになっているから。

FXトレード収支がマイナスになっており、FXトレード収支をプラスにできていない青汁王子(三崎優太)さんは、FXトレード勝てないからFXやめとけ、FXトレード難しいからやらない方がいいですよ的なスタンスをとっています。この青汁王子のスタンスこそ正義だという価値観を持ってしまったFXトレーダー(海外FXで人生逆転している人)は、FXトレードで勝つのは無理、FXトレーダーをやめたという道を選び、FXトレードでお金を失う地獄から抜け出すことができます。FXトレードをやり続ける限り、FXお金を失う連鎖から逃れられませんし、FXトレードをやめたらFXお金を失う連鎖から逃れられます。これに付け加えて、FXトレード収支がマイナスであることを過剰に気にしすぎた状態でFXトレードをすると、更なるFX損失を招くということも知っておくといいでしょう。

青汁王子(三崎優太)さん同様、FXトレード収支がマイナスになっているから、FXトレードやめることの利点は、FX更なる損失を生み出すことを回避できることと、FXハイレバトレード成功させないといけない気持ちが薄くなることと、FX休むことで落ち込んだ気持ちをリフレッシュできることと、FX負け組パターンにハマっている自分に気づけることなどがあります。

10.FX億トレーダーでも勝てないのが普通だから.

FX億トレーダーでも1億円ゼロカットされたり、FX1億円ロスカットされたりする現実を知っている青汁王子(三崎優太)さんは、資金力が少ないFXトレーダーが勝てるわけないんだから、FXトレードやめとけというスタンスをとっています。この青汁王子のスタンスを正義だと思えたFXトレーダーは、お金を失うFX億トレーダーの損失パターンを把握できている時だけFXトレードをするのが正解、お金を失うFX億トレーダーが勝っているのはたまたまだと思うのが正解だという答えを出します。FX億トレーダーが勝てているのが運がいいだけですし、運を手放したFX億トレーダーはすぐにFX損する側に転落します。これに付け加えて、FX億トレーダーになった後の地獄まで想定できると何年もFXトレード収支プラス1億円を達成できることも追加で覚えておくといいでしょう。

関連記事

青汁王子(三崎優太)が知っているアフィリエイト種類とアフィリエイト手法について。

タイトルとURLをコピーしました